アメリカンタックルセレクトショップHEARTS SELECT(ハーツセレクト)の情報発信ブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お世話になってます。
今回は新商品『ROD GLOVE(ロッドグローブ)』のご紹介です。

DSC04609[1]

この手の商品で有名なのはスティックジャケット。『ROD GLOVE(ロッドグローブ)』も類似商品ですからロッドやラインの保護やロッド同士の絡み合いの防止などかなり使えるアイテムです。

スティックジャケットと『ROD GLOVE(ロッドグローブ)』の違いは先端の処理の仕方。スティックジャケットは金属リングが付いてますが、『ROD GLOVE(ロッドグローブ)』は収縮チューブで処理してあります。

DSC04689[1]
スティックジャケット

DSC04629[1]
ROD GLOVE(ロッドグローブ)

こうしてあるとロッドストレージに入れやすかったり、取り回しが楽だったりします。先端が重くなると取り回ししづらくなるんですよね。

両製品に共通した悩みというのがロッドの長さによってはグリップまで覆ってしまうこと。こうなるとフックキーパーを覆ってしまってフックが引っ掛かったりします。

DSC04634[1]

DSC04632[1]

『ROD GLOVE(ロッドグローブ)』は先端が細くなっているので収縮チューブを通して自分の希望する長さになるところでドライヤー等で収縮させて先端をカット。

DSC04640[1]

DSC04642[1]

DSC04655[1]

DSC04656[1]

こうすることでフックキーパーを覆わないジャストフィットな『ROD GLOVE(ロッドグローブ)』を作ることができます!

DSC04663[1]
ピッタリ!

今回、お買い求め頂いたお客様には収縮チューブをサービスでお付けいたします。スティックジャケットより価格も抑えめ。ロッドの数だけ大人買いできますよ!

29792_rod-glove.png
『ROD GLOVE(ロッドグローブ)』のご購入はこちらからどうぞ。

是非、ご検討下さいませ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。